株式会社セールスアカデミー(営業研修・営業模試)-【できる営業マン育成TV vol.9】営業ロールプレイング(2)


番組名【できる営業マン育成TV vol.9】営業ロールプレイング(2)(9分43秒)その他の映像を見る

(株)セールスアカデミーのホームページはコチラ!

「営業の仕事ほどクリエイティブなものはない!」と述べるのは、営業研修事業に特化した企業、株式会社セールスアカデミー代表の宮脇伸二社長。ノルマ達成がきつくて営業が楽しくない。そんな悩みを抱える営業マンは少なくないはず。企業の中には様々な役割の業務がある中でも営業は、会社の売上を左右する重要な役割となる営業。この番組では、営業や財務のコンサルティング・ベンチャー企業限定の求人情報サイト・営業支援システムなどの新商品・新サービスを開発し続けてきた宮脇社長ができる営業マンになるための秘訣を丁寧にお答えしてくれます。【できる営業マン育成TV vol.9】では、vol.8に引き続き「営業ロールプレイング」がテーマ。相談内容「私は人材派遣会社の営業マネージャーとして、現在営業部門を任されており、現在部下-が15名射ます。社長から営業マン育成にもっと力を入れるよう指示を受け、社内で営業-ロールプレイングをするか検討しています。ただ、ロープレをどのように進めると効果的-なのか分からず、また、ロープレで若い営業マンに厳しい指摘をすると関係が悪くなりそ-うで少し不安です。ロープレをするメリット。効果的な進め方。気を付けるべきポイント-などがあれば教えて欲しいです。」お客様役・営業マン役・観察者役という「3人1組」でロールプレイングするのがいいというポイントを受け今回は具体的なロールプレイングのポイントについて学びます。

この社長のVTRを全て見る ※番組は新しいほうから順に並んでいます。