採用に関するお問い合わせは
日本創造経営グループ
採用情報ページへ
GetAdobeFlashPlayer
映像が再生されない場合
最新のFlashPlayerにアップデートして下さい

番組名【税理士編】企業の未来を創る  2015年8月公開(10分43秒)その他の映像を見る

日本創造経営グループのホームページはコチラ!

日本に存在する企業の数は、およそ420万社。この420万社の、法人税の申告を担っているのが、会計事務所です。そうした数ある会計事務所の中でも、会計に留まらず、教育や、コンサル、IT部門へと幅を広げ、常時300社を超える企業に強い指導力を発揮している企業グループがあります。「日本創造経営グループ」今回のカウテレビ企業密着ドキュメントでは日本創造経営グループの税理士や会計士コンサルといった専門家たちに密着し企業に影響を与え続ける、その強さの秘密に迫ります。日本創造経営グループは、東京都文京区に本拠を置く、会計を中心とした企業グループです。グループ内に会計部門のほか、教育部門や、コンサル部門、IT部門、そして税理士部門と、幅広い事業を抱えています。5つの組織でそれぞれの事業部門を担当しており、従業員数はおよそ60名。創業70年近い歴史を持つ企業グループです。「会計」の仕事というと、企業の税務申告書や決算書の作成など、主に過去の数字をまとめるのが一般的ですが、こちらの日本創造経営グループでは、未来の数字を作ることに注力してきたといいます。支援する企業の永続性、特に、「3代・75年続く企業をつくろう」という合言葉を掲げ、多くの実績を上げてきたといいます。日本創造経営グループの「税務部門」を担っているのが税理士法人大和。代表社員の片桐さんは、税理士法人大和や母体である日本創造経営グループでの働き甲斐について、「大きいからやりがいがあるとか小さいから無いとかはない。企業の大小によらず全力投球。いろんなところで活躍できることにやりがいを感じます。」と語ります。その他求める人物像や人材育成制度についてなど詳細は映像にて。