Leifras-TV(新卒採用・会社紹介ドキュメント映像)-スポーツ業界の変革に挑む

リーフラスのホームページはコチラ!

東京に本社を構えるリーフラス株式会社。従業員数およそ600名、年商45億、子供向けスポーツスクールの運営を受託している、日本最大の企業です。スポーツを通じて子供たちの心を鍛える」を合言葉に、全国4万人の生徒数を誇ります。教えている種目は、サッカー、野球、空手、剣道、バスケットボール、テニス、陸上競技、さらには、幼児向けスポーツスクールなど多岐にわたります。従来、部活動や道場などで横行していた暴言や暴力を、リーフラスでは、それらを完全に否定した上で、スポーツを教材にして、子どもたちの心を育てるという理念を掲げています。「試合に勝つよりも大切な事は人間力を鍛えること」を軸とした教育は、リーフラスが保護者からの共感を得る理由の一つです。生徒や保護者だけでなく、社員自身も、自分で考えてスクールを運営することが出来る環境にやり甲斐を感じ、また、結婚などのライフスタイルに会社が合わせてくれるというのもリーフラスで働く魅力となっているようです。今回のカウテレビ企業密着ドキュメントでは、日本のスポーツ界を革新し続ける、リーフラスの内部に潜入し、そこで働く社員たちの本音と、同社の躍進の秘密に迫ります。詳しくは映像にて。