ハローデイTV(企業密着ドキュメンタリー映像)-求める人物像とハローデイの未来

株式会社ハローデイのホームページはコチラ!

普段、我々があまり知ることのない仕事に、スポットを当てるシリーズ「知られざる業界の裏側ドキュメント」。今回は、わたしたちの生活に身近なスーパーマーケットの業界に潜入しました。取材したのは、全国屈指のスーパーマーケットとして、テレビなどにもたびたび登場している、株式会社ハローデイ。その躍進の背景には、働く人のやる気と可能性を引き出す風土と取り組みがありました。株式会社ハローデイは、北九州市に本社を構える地域密着型のスーパーマーケット企業です。福岡県を中心にグループ全体で50店舗。従業員数およそ5000名。グループ年商800億(熊本・ボンラパス)の規模を誇ります。従来型のスーパーマーケットではなく、「アミューズメントフードホール」というコンセプトで、お客様が、楽しみながら日常の買い物をできる売り場づくりが人気です。業界でも、日本一視察が多いスーパーとして有名です。加治社長は求める人物像について「たったひとつ、素直な方。これに尽きる。素直にありがとうが言える人は伸びます」と語っています。詳細は映像にて。

この社長のVTRを全て見る ※番組は新しいほうから順に並んでいます。