JNG ジャパンネットワークグループ-九州、日本、そして世界へ 注目の通信企業に密着 (2013年7月公開)

ジャパンネットワークグループ(JNG)のホームページはコチラ!

日進月歩の革新が進む、通信業界。総合通信企業、株式会社ジャパンネットワークグループ(通称:JNG)は、その事業の中でもSoftBank携帯の九州No.1代理店として知られています。今回のカウテレビ企業リポートでは、注目の通信企業JNGに密着して、同社の強さの秘訣、急速に拡大を続ける新事業「グローバルセレクション」や、現場で働く社員の働き甲斐に迫ります。JNGが運営する携帯ショップは、1995年の飯塚店から始まり、まず福岡市、そして九州全域へと展開しました。その後、2007年に関東へ進出、さらに2013年には中国地方へ進出するなど、その活動エリアは、社名の通り、日本全国へと広がっています。JNGの社員に任される仕事の1つ、それが「企画」です。「どうすれば、人の興味を引けるか?」と、知恵を絞りながら店頭でのキャンペーン企画を打ち出すなど、若い時から「企画担当」という重要な仕事を任されることに、JNGでの働き甲斐を感じると社員さんは語っています。同グループのビジョンについて「福岡の地から生まれたジャパンネットワークグループが、世界を相手にする日を、今いる僕らの社員、ファミリーと一緒に夢を叶えていきたい。」と斉藤一真社長は語ります。その他、JNGの人材育成や社内コミュニケーションなど、詳細は映像にて。

この社長のVTRを全て見る ※番組は新しいほうから順に並んでいます。