光冷暖TV(商品紹介ドキュメンタリー映像)-健康な環境づくり!光冷暖の挑戦

アニーグループのホームページはコチラ!

「風の吹かない冷暖房」光冷暖システムの継続取材の続報です。光冷暖システムは、遠赤外線を利用して暖房と冷房の両方を生み出す理論によるものです。従来のエアコンが空気を暖めたり冷やしたりするのに対して、光のエネルギーで人の体感温度が温かく感じたり、涼しく感じたりするというものです。この番組では今回は「健康編」というテーマで、全国各地のユーザーを取材しました。健康志向が高まる中、光冷暖システムがその期待に一体どう応えているのか、温度は?湿度は?空気のニオイは?体感は?全国6か所から様々な意見に密着しています。岐阜県関市の「さわやか内科クリニック」は、「風がないことがウイルスなどの感染を防ぐ。空気が乾燥もしにくい」と、医療機関の環境として、光冷暖が非常に有効だとして導入を決めたそうです。また、岐阜県一宮市の伊藤さんお宅にも光冷暖が導入されています。光冷暖の心地よさは、高齢者にとっても、体に優しいと喜ばれているようです。更には、光冷暖は公共の施設にも導入が進んでいます。鳥取県の大山町立・中山みどりの森保育園では、平成24年の建替えの時期に合わせて光冷暖を導入したそうです。「(エアコンの)冷房は風が体に当たるが、これ(光冷暖)は全然風がまったくない。空気があったかい。空気が涼しい、さわやか。去年は視察が大勢来た。暑い時期だった。エアコンの「寒い」ではなく、光冷暖は「さわかや」な感じ。いいですね。」と好評でした。詳しくは映像にて。